サイトメニュー

コンプレックスの解消

エステティシャン

施術にかかる費用や特徴

鼻整形の費用は、それぞれのクリニックや施術の方法によって異なります。まず、鼻筋を高くする施術においては、ヒアルロン酸注入が3万5000円、溶ける糸の注入が5万円、プロテーゼの挿入が10万円というのが相場です。鼻先を高くする施術においては、溶ける糸の注入が5万円、耳介軟骨移植が30万円というのが相場になります。小鼻を小さくする施術の相場は、外側法・内側法が18万5000円、切らない施術が15万円ほどとなります。切らない施術は、比較的費用が安いのが特徴です。鼻整形を実際に受けた人の評判は、受けて良かったという意見が大半です。顔の中でも最も目立つ部位であるため、コンプレックスを解消して自分に自信を持てるようになったというポジティブな口コミが多く見られます。施術方法においては切らない施術を選ぶ人がほとんどで、その仕上がり具合により半永久的に効果が続く切る施術に踏み切るケースが多いようです。一般的に整形費用は高いものですが、切らない施術は比較的安価で受けられるので特に若年層に支持されています。また、医師の技術によって仕上がりも大きく変わってくるので、レビューなどを参考にして腕の良い意志の施術を受けるのが賢明との口コミが多く見られます。

鼻整形の種類は、切る施術と切らない施術に分けられます。切る施術の代表的なものはヒアルロン酸注入で、短時間で施術が完了するうえにダウンタイムも必要なく、費用も安く手軽に受けられるのが特徴です。しかし、持続期間は約半年から1年と短く、継続して注入し続けないと元に戻ってしまいます。また、溶ける糸の注入も鼻筋を整えることができる切らない施術ですが、1週間ほどのダウンタイムが必要です。短時間で施術が完了し、費用も比較的安いものの、持続期間は約1年のため、定期的なメンテナンスが必要となります。切る施術の代表的なものはプロテーゼの挿入で、シリコン製のプロテーゼを入れて鼻筋を高くします。切開するためダウンタイムも1週間ほど必要で、費用も高めです。しかし、半永久的に効果が続くうえ、気に入らなければ取ることもできます。まとめた休みが取れないと踏み切れない整形手術であるため、お金と時間に余裕がある人に向いている方法といえるでしょう。このように、施術方法によって施術にかかる時間やダウンタイム、効果の持続期間も変わってきます。理想の鼻に仕上げたいなら、カウンセリングでしっかりと医師と相談し、自分にあった施術方法を選ぶのが良いでしょう。

Copyright© 2019 お金に関する基礎知識と悩みの解決方法を知る All Rights Reserved.